ドリームワン北海道

スーパーバイオックス・還元くん2・ミューロAなど
住宅環境と健康な水を提案するドリームワン北海道

水道管の環境と健康な水を提案する会社。
PDFデータが表示されない場合はAdobe readerをダウンロードしてください。
HOME»  水道管が汚れる原因

水道管が汚れる原因

水道管は銅やステンレスなどの金属、ポリエチレンや塩化ビニールなどの樹脂が用いられています。耐久性や耐震性に優れたものを使用していますが、長期間使用していると汚れてしまうことが多いです。
そこで、水道管が汚れる原因について、ご紹介したいと思います。

水道管内の劣化

水道管内の劣化

水道管内の劣化によって、赤サビが発生することがあります。

5年、10年、20年と経年するごとに赤錆の付着は進行します。
また、新しい水道管でも元々あった水道管から移ってきた「もらいサビ」の影響でサビが発生することがあります。

「酸化水酸化鉄」はサビの固まりのようなもので、これが水道管内にコブを作る原因となります。

水処理で発生する成分

水処理を行う際に混入した成分が原因で、汚れが発生することもあります。

例えば浄水場で消毒殺菌に使用される塩素が細菌などと結びついた「塩素化合物」や、除鉄に使用される「鉄バクテリア」が水垢とともに水道管内に溜まることが挙げられます。

水道水中に微量に含まれる「鉄分」は赤錆を悪化させ、大腸菌や細菌などの「有機物」は水道水管内にへばりつき、ぬめりを発生させます。

送水中に溶け込む成分

送水中に溶け込む成分

水道水はダムや地下水、浄水場や配水池、排水管や給水管などの設備を経て送られ、その途中で様々な成分も溶け込みます。
その成分はやがて温度や水量などの環境によって、水道管内の底に沈んで固まります。この沈殿物を「スケール」といいます。

例えば炭酸カルシウムや炭酸マグネシウムなどの「硬度成分スケール」、ケイ酸カルシウムやケイ酸アルミニウムなどの「シリカスケール」、バクテリアや藻などの「スライム」が挙げられます。

スケールが蓄積すると水道管を塞いだり水道管の劣化を早めたりするので、定期的なメンテナンスが重要です。

当社は水道管内の保全や水質改善の効果が期待できる、水処理技術「スーパーバイオックス」を販売しています。
遠赤外線と磁気の作用で、新鮮でおいしい水を提供いたします。
また水道水を活性化することで、給水管や排水管のスケールやサビを分解除去する効果を期待できます。保全工事などのコストダウンにも繋がるので、ぜひご検討ください。

また保養施設養殖所など、環境配慮を重視する施設には高性能ろ過材「ミューロA」も販売しています。
砂を利用したろ過材に比べて目詰まりしにくく、汚物を効率よく補足する特徴を持っています。活水器やろ過材の販売店をお探しならお気軽に当社へお問い合わせください。お見積もり依頼にも対応しております。

上記、説明文中の効果効用に関する説明は実際の使用状況、使用環境により全ての物件に該当する訳ではございません。

ろ過材の販売店【ドリームワン北海道】概要

会社名 株式会社ドリームワン北海道
所在地 〒047-0037 北海道小樽市幸2丁目23番2号
電話番号 0134-32-0400
MAIL obara-t721@lapis.plala.or.jp
URL http://www.dream1.jp
説明 活水器・ろ過材を販売する【ドリームワン北海道】です。遠赤外線と磁気による水処理技術を持つ「スーパーバイオックス」を水道メーターに取り付けると水が活水化され、赤水の原因となる赤錆改善や水垢対策に効果が期待できます。マンションやレストランなど、様々な施設での衛生管理におすすめです。価格・見積もりなどについてはお気軽にお問い合わせください。